Chapel "LUCE MARE "

ヒルトン東京お台場 ルーチェ マーレ

東京台場希爾頓酒店 "LUCE MARE"

Temple/Church

CREDIT

日本設計
NIHON SEKKEI Inc.

2005 Tokyo, Japan

CONCEPT

レインボーブリッジと東京タワーを望める、お台場の絶好のビューポイントに建てられたガラス張りのチャペル。「 ヴィーナスの誕生」というプロジェクトコンセプトのもと、照明コンセプトに” 深海から地上へ” を提案。 外部のバージンロードを深海に、チャペルを地上に見立て、青と白の水のイメージの光色でまとめている。 ナイトウェディングでは、星が散りばめられたバージンロードの上で、夜景と一体になるクライマックスが用意されている。

Top

Chapel “Luce Mare” was designed to see the splendid Tokyo night sky line with its Rainbow Bridge and Tokyo Tower. Based on the main concept of this project “The Birth of Venus”, we proposed lighting solutions with the key phrase “From the deep sea to the ground”. The bridal aisle around the exterior represents the sea while the interior aisle symbolises the ground. White and blue color light gives an elegant atmosphere to each space. The dot lights are randomly positioned under the aisle in the interior.
From the front, the view behind the altar is blended into the night time scenery.

Top

Luce Mare教堂(意大利文,為“海上之光”的意思),其設計目的是可以欣賞燦爛的東京夜景:彩虹橋和東京塔。我們以“維納斯的誕生”為設計概念,提出了“從深海到地面”的照明方案。新娘走進禮堂的外部在走廊周圍代表了大海,而內部的走廊則代表著大地。藍色和白色的燈光為這裏的每一個角落營造出優雅的氛圍。室內隨即排列的點狀燈猶如點點星光,與祭壇外的夜交相輝映。

Top