Tomakomai Shinkin Bank

苫小牧信用金庫本店 外観

苫小牧信用金庫本店 外觀

Facade

CREDIT

北海道日建設計
Hokkaido NIKKEN SEKKEI LTD

2011 Hokkaido, Japan

CONCEPT

光の演出によって駅前の活性化を願うクライアントによるプロジェクト。ガラスの格子状ファサードに透過率の異なる2種類の拡散シートを選び、その貼り分け方、光らせ方を提案した。下からのアップライトで光壁全体を色付けし、シート越しに輝度光を設置。この2つの要素の組み合わせによる光の色や動きの変化によって、北海道の12 の月が表現されている。

Top

This project was requested by a client hoping to revitalize the area around the train station in Tomakomai, Hokkaido by lighting illumination. Selecting two kinds of light diffusion sheets in different transmission for the lattice-shaped glass facade,we proposed how to arrange them on the glass, and how to illuminate in unique way. By the combination of the two elements; 1) upward lighting from the bottom for coloring the whole light wall and 2) sparkles through the diffusion sheets, we provided the various colors and movements of the light. By this illumination, the twelve months in Hokkaido are represented.

Top

這個項目客戶希望可以通過對北海道苫小牧進行照明設計,從而使周邊火車站地區恢覆生氣。在照明設計中,我們提議使用兩種不同透光率的散光片組成格子狀覆蓋在玻璃幕墻上,底部向上照明的燈照亮整個幕墻,此外我們為穿過散光片的燈光提供了不同的色彩和不同的光線運動模式。通過這兩種燈光組合而成的光的變幻,與北海道12個月不同的景色交相輝映。

Top