House in Karuizawa

軽井沢の住宅

 

Personal Residence

CREDIT

若松均建築設計事務所
Hitoshi Wakamatsu Architect and Associates

2007 Nagano, Japan

CONCEPT

大きな1つの勾配屋根の中に、色々の形をした勾配天井の部屋がワンルームのように連続している。 そこを単一な照明手法できれいに整えていくのではなく、部屋ごとに大胆に光の構成を変えていき、光によって目に見えない柔らかな空間の間仕切りを感じさせるようにした。 大空間のような一体的な開放感と個室のようなプライベートの領域感が同居するという、不思議でありながら心地よい空間になった。

Top

Under a large pitched roof, there are some contiguous rooms with sloped ceiling in various shapes. Instead of illuminating the rooms by using a single lighting method,
unique and appropriate lighting methods are applied for each room, which creates soft invisible partitions. As a result, we have produced a very comfortable space that
has the simultaneous presence of openness as a large room and a private coziness like an individual room.

Top

在巨大的人字形屋頂下,有一片相連的房間,它們的天花板形狀各異。我們沒有使用單一的照明方法給房間提供照明,而是針對每一個房間不同需求與情況,量身打造其合適的照明方法,為房間帶來了柔美舒適的燈光。因此,我們通過獨特的燈光設計,設計出同時兼具大房間的開放感和私人空間的安全感的舒適空間。

Top