Shell Nell Namba

シェルネルなんば

 

Hotel / Spa / Bar

CREDIT

アーキヴィジョン広谷スタジオ
Archivision Hirotani Studio

photo by スタジオマップ前田誠士

2016 Osaka, Japan

CONCEPT

シェルネルなんばは、大阪のなんばに完成したカプセルホテルである。 エントランスはカフェと一体的となったラウンジ空間となっており、その天井部分に間接照明を仕込むことで 特徴的なアール型の壁面とそこに描かれたアートを美しく照らし出す手法を採用した。 また、アクリル板の裏に器具を仕込んだ間接照明とすることで、卓上の明るさも同時に確保し 木の素材感と間接照明の柔らかい光がくつろぎの空間を作り出している。

Top

Shell Nell Namba is a capsule hotel in Namba, Osaka. The entrance hall is a lounge area which is integrated with a café. By installing indirect lighting into the ceiling part could achieve illuminate the characteristic arc shaped wall and it’s drawing art beautifully.
This indirect lighting installed on the back of the acrylic panel could keep illuminance on the table at the same time, in which create comfortable and relaxation space with wooden material feeling and gentle light by the indirect lighting.

Top

coming soon

Top